BS
MC-5
ME

   BNコート

フッ素系 離型剤

フッ素系成分を含有し移行が少なく製品の仕上がりが良好な離型剤
FB
シリコーン不含有
フッ素系離型剤中、汎用樹脂の離型に優れる代表的な製品
NET 420ml  荷姿 24本/梱包

成分 特殊フッ素系離型剤、 炭化水素系溶剤、アルコール、LPG
耐熱性 200℃
主な法規 高圧ガス法 可燃性高圧ガス
消防法 危険等級U  第1石油類113ml 
有機則 第2種有機溶剤含有
PRTR法 非該当

FX
シリコーン不含有/製品の仕上がりが良好
NET 420ml  荷姿 24本/梱包

成分 特殊フッ素系離型剤、 炭化水素系溶剤、アルコール、LPG
耐熱性 200℃
主な法規 高圧ガス法 可燃性高圧ガス
消防法 危険等級U  第1石油類70ml 
有機則 非該当
PRTR法 非該当

FMZ
変性シリコーン含有。 特に製品の仕上がりが良好
エンジニアリングプラスチック及び ゴム用離型剤として有効。
NET 420ml  荷姿 24本/梱包

成分 シリコーン、 フッ素系化合物
炭化水素系溶剤、アルコール、LPG
耐熱性 200℃
主な法規 高圧ガス法 可燃性高圧ガス
消防法 危険等級U  第1石油類15ml
有機則 非該当
PRTR法 非該当

FZ
シリコーン含有/製品の仕上がりが良好
エンジニアリングプラスチック離型剤として有効
NET 420ml  荷姿 24本/梱包

成分 シリコーン、 フッ素系化合物
炭化水素系溶剤、アルコール、LPG
耐熱性 200℃
主な法規 高圧ガス法 可燃性高圧ガス
消防法 危険等級U  第1石油類60ml
有機則 非該当
PRTR法 非該当

樹脂影響試験結果 【フッ素系離型剤】
試験樹脂 FB FX FMZ FZ
歪み 歪み 歪み 歪み
1mm 3mm 5mm 1mm 3mm 5mm 1mm 3mm 5mm 1mm 3mm 5mm
ABS
PS
アクリル × × ×
PC

■樹脂影響試験結果について
試験方法(両端支持治具による曲げ試験):3×25×125mmの試験片を治具(見かけ弦100mm)に置き、中心を1〜5mm曲げた状態で固定し、試験片の裏面に上記の製品を塗布し、70℃の恒温槽に放置し、72時間後に表面を拭き取り、目視及びルーペまたは顕微鏡にて表面を観察する。

評価:クラック等の異常が無い場合「○」、目視により確認できないがルーペ・顕微鏡で確認できる場合「△」、目視により確認される場合「×」

本試験は弊社基準によるものです。樹脂、グレード、その他の条件の違いによっては異なった結果となる場合があります。


■食品衛生試験
上記の製品は、昭和57年厚生省告示第20号(合成樹脂一般の項)による食品衛生試験(平成18年厚生労働省告示第201号改正)に適合します。

■PRTR法(「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」:化学物質排出把握管理促進法:化管法)。
PRTR法の記載は、同法律施行令の一部を改正する政令(平成20年11月21日公布)平成23年度より排出量等の報告義務に基づいて記載しております。

■ULグレード取得状況についてはこちらから。

※上記以外の製品の詳細は各種データシートの取り寄せをお願いいたします